名古屋市千種区 100%天然クレイ・アロマテラピー使用のオールハンドエステサロンシーズンアロマラボ

  • Q&A
  • 初めての方
  • ご予約
052-715-7851

お知らせ

梅雨の時期に温活で夏に向けての身体作りを

皆さんこんにちは

〜今よりもっと美しく健康に〜
『ココロ』も『カラダ』もマイナス5歳

アロマ クレイ ハーブ サロン&スクール
シーズンアロマラボのブログに足を運んでくださりありがとうございます。



ジメジメと鬱陶しいシーズンになりました(汗)

暑いけど、まだ汗はあまりかけない
身体は浮腫みやすく、重い感じになっていませんか?

やる気が出ない、身体が重い、いまいち調子が出ないなんて日はありませんか?



同時にこの季節は案外冷えていて
足先、足首、膝の上、
二の腕、肘
腰回り、デコルテなど触ってみてください

私も足首とかが冷えてる感じがしています
暑くてもしっかり入浴して温めるように心がけています



湿気の多いこの時期は「多湿」の時期になります
家の中にも湿気が篭りますが、身体の中にも湿が溜まりやすく
重だるさや、むくみ、食欲不審、疲労感などに繋がります


五行でみる梅雨の時期は「長夏」は「土」に属して
「脾」と関係が深く、つまり「胃」は身体に溜まる「湿」を嫌う臓器です

「胃」は食物を消化吸収し、全身に栄養を送り届ける役割を持っていると同時に
体内の水分代謝をコントロールしています。

なので「胃」が弱ると外から来た「湿」を上手く取り除くことができずに
胃がさらに弱まることになります(汗)



梅雨の時期やすい臓や胃腸の機能が弱まり、食事をしても「気」や「血」を作り出せず、消化不良や夏バテを起こしやすくなります。
そう考えると納得できますよね。

身体に不要な「湿」を外に排出する「利水」は
発汗や利尿によって身体の外に「湿」を追い出すのがポイントです

サロンでのおすすめは・・・

① よもぎ蒸しでの温活と発汗
② クレイテラピーで内臓ケア、「腎」へのパック
③ 乳酸菌発酵液と玄米のお茶で胃腸を休ませる(朝置き換え)



よもぎ蒸しで身体の内部から温める温活で強制的に発汗させることで「湿」を追い出す作戦。


滝汗をかきましょう!



クレイテラピーの内臓ケアパックはクレイを乗せた部分の代謝を上げてそこに新陳代謝をしてくれる血液を集めてくるので
弱まっている「腎」にダイレクトにアプローチします
クレイパックをすると、終わったあと皆さんトイレでたくさん尿が出られています


この時期、レッドやイエローイライトの腎へのパックがおすすめです


実はお顔へのパックも意外に「胃」の不調にいいんですよ
実際私もお腹がキリキリ痛い時、スタッフとの練習会でお顔パックのモデルをした時スーと胃のモヤモヤが治った経験が何度かあります

最後が「腸活」です
これは負担の掛かっている胃腸を低分子で発酵されている栄養素は満たした
酵素ドリンクを朝置き換えで胃腸に入れることで
胃腸の負担を減らして、必要な糖質やタンパク質、ビタミンやミネラルは
摂取できるので結果に繋がりやすいです。
玄米のお茶は「食物繊維」で「炭」なので腸壁についている汚れを吸着しながら排出してくれます。

日和見菌を善玉の味方につけたいですね!



定額制のボデイーやフェイシャルでよもぎ蒸しがついているコースは
ピッタリメニューです

クレイを腎や胃に乗せたい方は左上のコースによもぎ蒸しをオプションでつけてくださいね

ご予約はこちらのLINE@から

近日空き状況のお知らせLINEはこちら

2022.06.18

  • ブログ
  • 直営オンラインショップ
  • スクール
  • アロマ空間
  • LINE@
  • Instagram
  • Facebook
ページトップ