名古屋市千種区 100%天然クレイ・アロマテラピー使用のオールハンドエステサロンシーズンアロマラボ

  • Q&A
  • 初めての方
  • ご予約
052-715-7851

お知らせ

スタッフブログ★春の紫外線とアフターサンケア★

皆さんこんにちは

〜今よりもっと美しく健康に〜
『ココロ』も『カラダ』もマイナス5歳

アロマ クレイ ハーブ サロン&スクール
シーズンアロマラボのブログに足を運んでくださりありがとうございます。



スタッフの徳山です。

ゴールデンウィークみなさまいかがお過ごしでしたか。
前半は雨が多く天候に恵まれない日もありましたが
後半は天気よくおでかけ日和でしたね。

5月の天候は変わりやすく日中暖かくても夕方になると冷えたり
風が吹くと冷たかったりしますので
お出掛けの際は羽織ものなど持参して服装調節されてくださいね。


さて今回は春の紫外線のお話です。
ご存じの方も多いかとは思いますが、
まずは紫外線についておさらいしますね。

紫外線

*「UV-A(紫外線A波)」
*「UV-B(紫外線B波)」


私達のからだに影響があるのは、
「UV-A(紫外線A波)」「UV-B(紫外線B波)」

の2種類です。

それぞれの違いを詳しく説明しますね。

UV-A(紫外線A波)

UV-Aは、赤くなったりしないため、すぐには肌に影響がなく
肌が日焼けすることは少ないですが、シミやシワに大きく関係してきます。

波長が長く、肌の奥深くまで浸透するためです。

UV-Aは肌の奥の真皮層まで到達し、
お肌のハリや弾力のもととなる細胞組織を破壊し、
メラニン色素を増やします。
そうすることによりシミの原因を作るなど、
老化現象につながると言われています。


長い時間をかけて、気づかない間に肌にダメージを及ぼしてしまいます。


雲や窓ガラスまでも通り抜けやすく、
曇りの日でも日当たりがよい家の中では、
紫外線対策をする必要があります。



UV-B(紫外線B波)

日焼けの主な原因になるのが、UV-Bで、長い時間、
日光を浴びると、肌が真っ赤になったり、水膨れになったりします。

肌が黒くなる、いわゆる「日焼け」を引き起こします。
エネルギーが強いため、肌表面の細胞を傷付けたり、
炎症を引き起こすため、皮膚病やシミになる可能性が高くなります。

波長が短いのでUV-Aに比べると、オゾン層や雲に邪魔されて、
地上に届く量は約10%と少ないです。

家の中でも気づかないうちに紫外線を浴びているかもしれません。
春から夏にかけては日焼け止めクリームや帽子・日傘など
UVケアをすることが望ましいですね。

また日焼けをしてしまったお肌は早めに処置をしてあげましょう。
72時間以内のお手入れが今後の美肌を左右すると言われています。

ビタミンCは紫外線を浴びて発生した活性酸素を除去してくれる効果が高いので
アフターサンケアとしてとてもオススメです。

シーズンアロマラボのアフターサンケア

◆外側からはビタミンセラム
(VAVITTEハーブセラム16800円)


◆内側からはリポC。
(リポC 7776円)


◆日焼け止め&美容液
(VAVITTEマルティナファンデーション8800円)


紫外線を浴びる前にしっかりお肌を整えておくことが何より大切です。
内側からと外側からのケアで紫外線に負けない健康で美しいお肌を作りましょう。

2022.05.10

  • ブログ
  • 直営オンラインショップ
  • スクール
  • アロマ空間
  • LINE@
  • Instagram
  • Facebook
ページトップ