名古屋市千種区の東山公園駅 徒歩1分 アロマテラピー・オーガニッククレイ使用のサロンはシーズンアロマラボ

  • Q&A
  • 初めての方
  • ご予約
052-870-0972 AM10:00~PM6:00(火曜・第3月曜定休)

お知らせ

ワセリンについて♪

昨日、4ヶ月ぶりに髪をカットに行ってきました。

秋ごろから首のあたりに蕁麻疹が出たり、頭皮が痒かったりしてパーマをかけようかなと言ってたのに、結局パーマも無理でカットだけにして、美容師さんとも久しぶりに話してきました。
この美容師さんは、一旦、産休で休まれていたけど、産後復帰され、一番私の理想に近くに手際よく、センスよくカットしてくれるので、長いことお世話になっています。
蕁麻疹の話をしたら、美容師さんもアレルギーをお持ちで、秋ごろから悪化して、化粧品を総替えされたり、メイクを控えたり、クレンジングをやめたり、色々されていたようです。
低刺激のものにされたら、なんだか物足りない感じがしてワセリンを沢山塗ってるけど、ワセリンってどうですか?と質問され、私の認識での回答をお伝えしました。
ワセリンは石油から抽出されたものであり、美容成分や保湿成分がそれ自体に入っているわけではないので、いわゆる乾燥を防ぐ蓋の役割をするものです。
乾燥するからと冬にベタベタぬっていると肌の新陳代謝を悪くしてかえって乾燥してきてしまったりします。
塗る場合は薄く伸ばしてベタベタしないように塗るのがいいです。
ワセリン以外のオススメのものってありますか?との質問には、アルガンオイルやマカダミアナッツ油を小さいサイズのを買って、まずは精油とかを入れず、植物油のみで、2~3日に1度クリームの上に塗るのをオススメしました。
それで大丈夫なら、エモリエント効果のあるゼラニウムやネロリなどの精油を1%以下の濃度になるよう希釈して使ってくださいと提案させていただきました。
また、蓋の役目をするものの前には、たっぷりの化粧水で保湿されるようご案内しました。
ファンデも塗れずお粉だけと言われていたので、ナチュラグラッセのメイクアップクリームをご紹介しました。
これは薄くつく軽めのファンデの役目もしてくれ、石鹸で洗えます(^ー^)ノ
肌のトラブルは痒かったりすると特にストレスになりますよね。
本当に敏感肌用でなくても大丈夫なのに使い続けていらっしゃる方もいます。
今回、美容師さんの肌色が明るくなられていたので、前に使われてたスキンケアのものよりあってらっしゃるのかなと思いました。
使い続けてお肌状態があまり芳しくないなら、一度基礎化粧品を見直しされてもいいかなと思います。
{DBD5BFE2-179D-4C57-ADBB-844FEBA8AED7:01}


2015.02.04

  • ブログ
  • 直営オンラインショップ
  • LINE@
    • Instagram
    • Facebook
    ページトップ