名古屋 千種区 エステサロン 肌育とクレイテラピーで緩めて整えるオトナ女性の為の癒しのサロン | シーズンアロマラボ

  • Q&A
  • 初めての方
  • ご予約
052-715-7851

お知らせ

お肌のお悩みごとのオススメ化粧品とトリートメント

皆さんこんにちは

〜今よりもっと美しく健康に〜
『ココロ』も『カラダ』もマイナス5歳

アロマ クレイ ハーブ サロン&スクール
シーズンアロマラボのブログに足を運んでくださりありがとうございます。


春は冬の間の活性不足からお肌のターンオーバーが遅れ気味になり
肥厚が起きたり、体温の低さで不活性でくすみがちなお肌になり
ざらつきや、ハリ感のないお肌になっている方が多いです

春はお肌のお手入れをしっかりしてあげるのに最適な時期
いや、むしろ「しないといけない時期です!」




カルテにはお肌のお悩みをお伺いする項目がありますが
色々な項目にいっぱいチェックを入れていらっしゃる方もいますし
これが気になるという方もいらっしゃいます

ただ、年齢と共にエイジングケアは必須ですね
何もしないでいるのと、年相応にお手入れしていくのとでは
5年後、10年後の肌年齢に差が!

お肌を触らせていただいて、お若くて、ぱっと見綺麗に見えても
触らせていただくと、真皮のケアができていなくて
たるみをとても感じるお肌の方もいらっしゃるし

年齢が50代以上でも
しっかりお手入れされていて
たるみや毛穴の開きもなくきめが整っている方。

もちろん食べたもので身体はできていることや
睡眠やストレスとも関係があるので
お手入れだけの問題ではないですが。

今日はお肌のそのお悩み、
真皮の問題なのか、表皮の問題なのか
そこのところを少し深掘りしてお伝えいたしますね

表皮の問題

表皮の問題とは・・・ターンオーバーの乱れが原因の肌トラブルです
例えば、ニキビ、ニキビ跡、シミ、色素沈着、肝斑
表皮シワ、くすみ、角栓、赤みや炎症

思わずドキッとしゃちゃいますよね



一方で

真皮の問題

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の問題の肌トラブル
たるみ、頬の毛穴の開き、深いシワ、深いシミ

こちらもまたドキッと(汗)



自分はどちらのケアが優先かわかりますか?
肌を育てるという意味の「肌育」とは
お肌の自活力を育てるという意味です


正常なターンオーバーが起こり、健やかな肌が生まれ変わっていき
お肌内部に抱え込む水を貯える力のある肌
少しトラブルがあっても常在菌のバランスが取れた肌は
トラブルに対しての抵抗力も備わっています

正しいスキンケアを日々行うことの積み重ねと
サロンでのスペシャルなケアで代謝をアップして
活性させてあげることで
お肌が蘇って透明感のある、ハリのあるもちもちしたお肌へと育っていきます

春は是非、冬の間に固くなって古くなった角質が邪魔をしているので
サロンケアでしっかりトリートメントを受けて見られてくださいね。

お客様のお悩みの合わせて、触らせていただいてのアドバイスも
しっかり丁寧にさせていただきます

朝、肌の調子がいいと気分が違いますね!

この季節おすすめは・・・
ハーブピーリングや

春のキャンペーンフェイシャルもおすすめです

勿論当店一番人気のクレイボンバーフェイシャルもおすすめですよ!

2022.04.16

  • ブログ
  • 直営オンラインショップ
  • スクール
  • アロマ空間
  • LINE@
  • Instagram
  • Facebook
ページトップ